Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://axolotlfc2.blog.fc2.com/tb.php/14558-feb24dfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

民主党蓮舫議員:鬼怒川は事業仕分けで廃止判定したスーパー堤防に入っていなかったと反論



蓮舫 れんほう
https://www.facebook.com/renho.sha?fref=nf&pnref=story


【悪質なデマに注意をお願いします】

今般の鬼怒川の堤防決壊で亡くなられた方や被害にあわれた方に心からお悔やみとお見舞いを申しあげます。早急な救助や復旧が重要で、政府には最優先で取り組んでいただき、我々も全面的に協力します。

こうした中、ネット上に看過しがたいデマが流れています。鬼怒川のスーパー堤防計画が民主党時代の事業仕分けで取りやめになったために今回の災害が起きたとするものです。


これはデマそのものです。

スーパー堤防とは、国が1987年に開始した堤防の幅をその高さの30倍(従来は2倍)に広げる治水事業のことです。200年に1度の大規模洪水に備えるため、国交省は当初900Km近くを整備予定としいましてが、現在ではその計画は首都圏と近畿圏の5河川120キロとなっています。

 2010年、民主党政権時代にこのスーパー堤防を「廃止」と事業仕分けで判定しました。400年の工事期間と12兆の財源。その費用対効果が議論された結果で、他の手段を早急に講じるべきとの視点でした。もともと、スーパー堤防の計画は、関東地方の利根川、江戸川、荒川、多摩川、関西地方の淀川と大和川の計6河川区間のみ。今回、堤防が決壊した鬼怒川は最初から計画に入っていませんでした。

今回のような大変な災害が発生した時には、速やかな救助、普及に全力を傾けるべきです。そこに事実無根の悪質なデマをネット上に流す行為には、政治信条や政党支持のいかんにかかわらず慎むべきです。

冷静な対応を求めたいと思います。









関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://axolotlfc2.blog.fc2.com/tb.php/14558-feb24dfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

いつでも里親募集中



Rakuten



今日の時事英語

&freearea


フリーエリア

amazon

朝日新聞ニュース



楽天

楽天トラベル

エキサイトニュース



最新記事

FC2ブログ★ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
39位
アクセスランキングを見る>>

忍者アナライズ

楽天トラベル

プロフィール

ねみみにミミズ

Author:ねみみにミミズ
せめてお名前を…いいえ、名乗るほどの者ではありません。
でも、アヤシイ者でもありません。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

Rakuten



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。